チラシ印刷は業者依頼で効率よくお得になります!

各サイズの料金目安

印刷機

各サイズの用紙の料金目安を、コート紙を使って両面カラーで100枚印刷した場合での平均価格で見てみます。A1(594×841mm)、A2(420×594mm)サイズの用紙だと約25,000円となります。サイズ的には大きすぎるのであまりフライヤーやチラシ印刷には向かず、扱っていない印刷会社が多いです。A3(297×420mm)サイズでは約6,000円となります。宣伝や販促など様々なフライヤーやチラシ印刷で活用ができるサイズになります。大体の印刷会社でフライヤー印刷の最大のサイズとして規定されていることが多いです。A4(210×297mm)サイズの場合は約2,300円になります。最もポピュラーなサイズで様々な用途で使えます。B4(257×364mm)サイズは約8,000円になります。サイズが大きいのでどちらかというとチラシ印刷の方が適していると言えます。B5(182×257mm)サイズは約4,500円となります。販促など様々な使い方ができて手配りするのにも適したサイズになります。B6(128×182mm)サイズは約3,400円となります。ショップやイベントなどでも販促ツールとしてよく使われています。サイズ的にも手に取りやすくて持ち帰りにも便利になります。このように同じ枚数の印刷でも用紙サイズによって料金は大きく異なります。A4やB5~B7の平均価格が5,000円以下の低価格に設定されているのは、ほとんどの印刷会社にとってメインで用いられるサイズになるからです。フライヤーなどの場合は、手に取って持ち帰りしやすいサイズが好まれる傾向にあります。ただ逆に大きめのサイズでフライヤーやチラシ印刷をすることでインパクトを残して宣伝効果を与えるのも1つのアイディアとして使うことができます。